なんでもPDF8

Windows向け なんでもPDF8
  • 製品名:なんでもPDF8
  • ジャンル:PDF変換

あらゆるファイルをPDFに変換!
オフィスペーパーレス化の決定版!!

ExcelもWordも、その他あらゆるソフトの出力をなんでもPDFにできます。
その秘密は、「なんでもPDF」がプリンタとして設定できることにあります。つまり、印刷が可能なソフトなら、なんでもPDFに変換できるという事です。

操作方法

1.
PDFファイルに変換したいデータを、対応アプリケーションで開き、「印刷」を実行します。

※「印刷」の実行方法につきましては各アプリケーションの説明書をご参照下さい。

2.
印刷ウィンドウが表示されるので、使用するプリンターに「なんでもPDF8 Printer」を選択し印刷を実行します。

3.
保存するPDFのファイル名を決めて、保存ボタンを押します。

これだけの操作で、どんなファイルもPDFに変換することができます。

新機能 セキュリティ設定

新たにPDFの仕様に準拠したパスワード機能等のセキュリティ設定が搭載されました。
これにより、より安全にPDFファイルをご使用いただけます。

その他にも細かい設定が可能

Adobe(R)およびAcrobat(R)は、米国アドビシステムズ社の登録商標または商標です。

製品動作環境

OS  Windows 7/8.1/10 日本語版
CPU   OSが正常に動作するCPU
メモリ   OSが正常に動作するメモリ量
ハードディスク   10MB以上の空き容量
CD-ROM   2倍速以上
必要装置   マウス、CD/DVD-ROMドライブ(パッケージ版インストール時に必要)
メディア   CD-ROM1枚(パッケージ版インストール時に必要)

【対応OSについて】
※Windows10での動作を確認し、対応とさせていただきます。

製品情報

■ 定価:1,800円+税
■ 発売日:2013年7月26日