≪対局囲碁アプリ≫アマ二段相当の実力アップで新登場!App Pass会員様は“アマ三段”のハイブリッドモンテカルロの完全対応版Windows向けソフト「銀星囲碁11」を使い放題です。

銀星囲碁ハイブリッドモンテカルロ for App Pass

  • 製品名:
    銀星囲碁ハイブリッドモンテカルロ for App Pass
  • ジャンル:テーブル(囲碁)
  • 対応OS:Android OS 4.0以上
  • 解像度:
    800×480、854×480、960×540、960×640、1280×720、1280×800、1920×1080、2560×1600

関連製品

提供アプリ終了のお知らせ

App Pass向けの「銀星囲碁 ハイブリッドモンテカルロ for App Pass」につきましては、2017年12月27日(水曜日)23時をもってApp Pass向けサービスの提供を終了させていただきます。

なお、同アプリをインストールいただいているお客さまは、2018年1月29日までご利用いただくことが可能です。PC版銀星囲碁も同様です。

何とぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

「銀星囲碁ハイブリッドモンテカルロ for App Pass」について

アマ二段相当の実力アップで新登場!

■App Pass会員様限定!PCソフト「銀星囲碁11」が使い放題!

“アマ三段”のハイブリッドモンテカルロの完全対応版Windows向けソフト「銀星囲碁11」をApp Pass会員様は使い放題です。

銀星囲碁11 for App Pass について



■対局モード

◆CPU対局
入門/初級/4級/3級/2級/1級/初段/二段の8段階からレベルを選び、コンピュータと対局するモードです。

お使いの端末の性能や対局設定等により、
思考時間は変動します。

●参考情報●
機種:Galaxy S6 edge
盤面:19路
レベル:「二段」
思考時間:1手約15秒

◆2P対局
1台の端末を使用して、2人で交互に石を打つ事で対局を行うモードです。
碁盤や碁石が無くても、すぐに人間同士の対局が可能です。

また、2P対局モードは対局だけでなく、棋譜の入力にもご利用頂けます。
外出先での入力と閲覧に便利です。






■棋譜保存・再開機能

対局棋譜は保存と読込が可能です。
棋譜の保存数は100まで可能です。

保存した棋譜は後で棋譜並べを行う事も、対局を再開する事も出来ます。

 



■対局中の機能

「銀星囲碁ハイブリッドモンテカルロ」には対局中に役立つ、多くの機能が搭載されています。

  • 対応盤面: 19路/13路/9路
  • コミ: 0~7目半まで半目ずつ
  • 置き石: 0~9子まで(19路盤)、0~4子まで(13,9路盤)
  • 対局中に次の手を教えてくれる「ヒント」機能
  • 盤上の地合を表示・計算してくれる「地合表示」機能
  • 一文字駒・二文字駒の切り替え
  • 定石表示機能搭載



銀星囲碁11 for App Pass

App Passユーザー様はWindows向け「銀星囲碁11」が使い放題!
パソコンでさらに強い相手に挑めます!

●ハイブリットモンテカルロ搭載、アマ三段の実力

棋力の強化と共に、全ての盤面においてハイブリッドモンテカルロでの思考を可能とし、最適化により思考時間を前作の半分に短縮。

ハイブリッドモンテカルロの完全対応版です。
※1 アマ三段相当
※2 CPU:Intel Core 2 Duo 2.4GHz,
RAM:2.0GB での調査結果。

●世界最強の思考エンジン”ハイブリッドモンテカルロ”+定石・布石データ

銀星囲碁はモンテカルロ法を利用したエンジンと、これまで培ってきた従来の二つのエンジンを搭載しています。
ハイブリッドモンテカルロはこの二つを組合せて”モンテカルロエンジン”が生成した手を”従来のエンジン”が評価と補正し、これによってお互いの欠点を補い、更に長所を活かした理想的なハイブリッドエンジンです。モンテカルロエンジン独特の中央重視のみの棋風でもなく、また、有利な状況での緩手等もありません。

モンテカルロ法とは?

乱数を用いたシミュレーションを何度も行なうことにより近似解を求める計算手法。
囲碁では、終局までランダムで打った勝敗結果を大量に生成し、その中から一番勝率の高い次の一手を割り出します。その為、計算するシミュレーション数が多い程、棋力が増します。

●脅威の16スレッド対応!!

現在、主流になりつつあるマルチコアCPUの中でも超高性能な16スレッドに対応。
ご使用のCPU性能を最大限に活かします。

●新機能/バージョンアップ機能

お客様の要望に応えて更に便利に使いやすくなったインターフェース。
様々な新機能で対局をより快適に行えるようにサポートします。

PCの限界まで長考する“名人モード”を搭載

PCの限界まで長考することで更なる強さを引き出すことができます!

※限界まで思考するため、思考時間が長くなります。

棋譜ファイルのプレビュー機能

棋譜ファイルを開くときに、棋譜の最終局面を確認することができます。

これにより、大量の棋譜ファイルの中から、目的の棋譜ファイルをすばやく見つけることができます。

先手コンピュータの時の初手位置の設定

コンピュータと対局する時のコンピュータの初手の位置をお好みに設定できます。
※コンピュータが「先手」の時にのみ設定可能です。

コンピュータが使用する定石の優先度設定

コンピュータが使用する定石の優先度を設定できます。
お好みの対局を楽しむことができます。

目に優しい緑色の碁石を使ったグリーン囲碁に対応

緑色の石を搭載しました。
白石と黒石を使用すると刺激が強く目が疲れる方に最適です。

読み上げ機能

読み上げ音声を追加しました。
より臨場感のある対局をお楽しみ頂けます。

着手の誤操作を防ぐ着手ガイド

着手のミスを防ぐための、着手ガイドの表示機能を搭載!
誤操作による対局時のストレスを軽減します。

戦績の一時中止

戦績の機能を改善!戦績の記録を一時的に中止できるように機能を改善しました。
これにより、戦績に残したくないテスト対局などを気軽に行うことができるようになりました。

碁石表示を白黒個別に設定可能

碁石の画像を“白石”“黒石”を別々にお好みの画像を設定することができます。

地合いの目数表示

地合表示時にそれぞれの地の目数を盤面上に表示します。
地合の分析がより快適にできます。

●その他の充実機能

  • 多彩なコンピュータの戦法
  • 読み機能
  • 秒読み機能
  • 形勢表示
  • 呼び出し音
  • コンピュータの投了機能
  • 戦績機能
  • 盤面編集機能
  • 変化図の編集(分岐棋譜の作成)
  • 棋譜印刷機能
  • リアルタイム地合い表示
  • 別の手機能
  • 目隠し碁
  • 一色碁

銀星囲碁11 for App Pass 動作環境

  • OS : 日本語Windows 10/8.1/8/7(32/64bit)が正常に稼働するマシン
  • CPU : Pentium4相当以上 ※マルチコア推奨
  • メモリ : 1GB以上 ※2GB以上推奨
  • ハードディスク : 約700MB使用