スマートフォン用暗号化アプリの決定版!簡単操作で最高水準のセキュリティを提供します。

アイアンセキュリティ ファイル暗号化 for App Pass

apppass_ifa_icon

スマートフォン用暗号化アプリの決定版!
簡単操作で最高水準のセキュリティを提供します。

  • 製品名:
    アイアンセキュリティ ファイル暗号化 for App Pass
  • ジャンル:仕事効率化
  • 対応OS:Android OS 3.0以上

関連製品

アイアンセキュリティ ファイル暗号化 for App Passとは

■App Pass会員様限定!
PCソフト「アイアンセキュリティ ファイル暗号化4」が使い放題!

App Pass会員様には「アイアンセキュリティ ファイル暗号化 for App Pass」とファイル互換性のあるWindows版アイアンセキュリティ ファイル暗号化4(定価:5,800円)が無料でお使いいただけます。
PCと連携出来る事で、スマートフォンの使い勝手が広がります!

apppass_ifa_gokan

[アイアンセキュリティ ファイル暗号化4]についての詳細はこちらをクリック



■ アイアンセキュリティ ファイル暗号化について

独自の暗号化方式で大切なデータをガッチリ守ります

apppass_ifa_main

スマートフォンでの操作に特化した、使いやすいファイルマネージャー形式の操作画面で、選んだファイルを素早く暗号化/復号化。
米国商務省により新しい暗号化方式として承認された「Rijndael(ラインダール)」を搭載し、大切なデータをガッチリ暗号化します。
更に暗号化データの圧縮やJPEG擬装※に対応し、データのコンパクト化&秘匿性アップに貢献!

※JPEG擬装について
データファイル等を暗号化する際に、任意の画像ファイル(JPEGファイル)と結合することで、通常の画像ファイルのように擬装することができます。
※本アプリは、シンプルスマホ3ではご利用いただけません。

□ スーパーコンピューターが100年計算しても暗号を解読できません
米国商務省により新しい暗号化方式として承認されたRijndael(ラインダール)を使用。更にECB暗号化方式を結合することで、256ビットの暗号鍵による128ビットのブロック暗号化を実現!
暗号の解読には、スーパーコンピューターを使用しても100年以上かかる計算です。



■ スマートフォンの暗号化の必要性

万が一に備えて情報漏洩のリスクを最小限にとどめます

近年のスマートフォンの普及に伴い、業務上のメールをスマートフォンで管理する方も増えています。
メールでのやり取りを行う上で「誤送信」や「本体の紛失」等による情報漏洩のリスクは避けられませんが万が一、そのようなトラブルが起きた場合でも、添付データを暗号化しておけば情報漏洩のリスクを最小限にとどめる事ができます。



■ 主な機能

・ファイルマネージャー機能
(コピー/切り取り/貼り付け/検索/並べ替え)
・暗号化時の同時圧縮
・暗号化ファイルのJPEG擬装
・他社製ファイルマネージャーから暗号化機能の呼び出しが可能
apppass_ifa_menu



■ Windows版 アイアンセキュリティ ファイル暗号化4との互換性

クラウドでPC⇔スマートフォン間でデータのやりとりを守ります

発売以来12年、名だたる大手企業や官公庁への導入実績を誇るWindows版「アイアンセキュリティ ファイル暗号化」とファイル互換※があるため、メール添付やDropBox等のクラウドを介してのPC⇔スマートフォン間で安全にデータのやりとりを行えます。

※[Windows版 アイアンセキュリティ ファイル暗号化との違い]
・パスワードに対してunicode使用不可。
・暗号化/復号化処理後に、元データを削除する機能が非搭載。
・パスワード入力回数の設定不可。
・暗号化ファイルの分割/結合機能が非搭載。

※Windows版にて「自己復号ファイルを作成する」機能を使用し作成したファイルは、スマートフォンでは復号化が行えません。
※クラウド上では復号化・暗号化の作業は行えません。

Windows版ファイル暗号化導入実績(順不同)

・総務省関東総合通信局 様 (ライセンス+カスタマイズ)
・大阪市教育センター教育振興室 様
・財団法人岐阜県経営者協会 様
・財団法人日本弓道連盟 様
・八王子商工会議所 様
・NECネッツエスアイ株式会社 様 (ライセンス+カスタマイズ)
・サンメッセ株式会社 様
・エキサイト株式会社 様
・三菱電機ライフサービス株式会社 様
・富士電機情報サービス株式会社 様
・クオリカ株式会社 様
・コクヨビジネスサービス株式会社 様
・ハル・エンジニアリング株式会社 様
・株式会社アントステラ 様
・株式会社アイ・ウェイブ・デザイン 様
・日本メール株式会社 様
・ライト・メディカル・ジャパン株式会社 様
・株式会社タカノボル企業 様
・株式会社翔コピーセンター 様
・ソリューション・テクノロジー株式会社 様
・日本クリアリングサービス株式会社 様

Windows版[アイアンセキュリティ ファイル暗号化4]

App Pass会員様には「アイアンセキュリティ ファイル暗号化 for App Pass」とファイル互換性のあるWindows版アイアンセキュリティ ファイル暗号化4(定価:5,800円)が無料でお使いいただけます。
PCと連携出来る事で、スマートフォンの使い勝手が広がります!

win_iron4

■ Windows版の特長

個人から企業まで幅広くお使い頂ける暗号化ソフトの決定版。
簡単操作で最高水準のセキュリティを提供します。

apppass_ifa4_main

パソコン所有者の実に9割がインターネットに接続していると言われる現在において、ネットを経由した情報のやり取りは私的・公的問わず既に当たり前となりました。
個人情報を含むデータの取扱量も年々増加の一途を辿っています。
その裏で、上昇する個人情報の価値に目を付けたネット犯罪も急増しており、情報の漏洩が元で莫大な損害賠償の発生、果ては信用の失墜といったケースも近年では目立ちます。

2005年に個人情報保護法が全面施行され、情報保護への取り組みが以前にも増して大きく叫ばれる中で「アイアンセキュリティ ファイル暗号化」が誕生し、これまでに個人・企業問わず多くの支持を集めてきました。そうした信頼と実績を誇る定番暗号化ソフトの第4弾「ファイル暗号化4」が、最新の暗号化技術と更に使い易く進化した機能で、最高水準のセキュリティを提供します。
 

▼【どんなファイルも一発操作で暗号化】

ドラッグアンドドロップでの暗号化・復号化の操作や、メインプログラムを起動しなくても、エクスプローラーから のファイル操作で暗号化・復号化が行えます。
しかもファイル暗号化4では、エクスプローラーからの操作でも、元データの削除など、よく使う設定を変更できます。

apppass_ifa4_explorer

▼【暗号化ファイルのJPEG偽装に対応し、データの秘匿性アップに貢献】

データファイル等を暗号化する際に、任意の画像ファイル(JPEGファイル)と結合することで、通常の画像ファイルのように偽装することができます。

■ その他豊富な機能

▼【暗号強度がより高く、操作性に優れたUSBキーに対応】

従来のパスワードによる暗号鍵の方式に加え、お持ちのUSBメモリや、一般で販売されているUSBメモリを暗号鍵とする方式を搭載しました。
暗号鍵が入ったUSBメモリを差すだけの簡単操作。

面倒なパスワードを覚える必要がなく、暗号化で使用したUSBキーがなければ復号化できません。
その為もし暗号化ファイルが不正に漏れたとしてもUSBキーが無ければ復号化されることがないので、パスワード解析等による復号化の可能性もありません。
更にセキュリティを高めたい時の為に、USBメモリに対してアクセスを保護するパスワード設定も可能です。
バックアップ機能と合鍵を作る複製機能もありますのでUSBメモリを無くしたり、破損したりした場合も安心です。

apppass_ifa4_usb

▼【ログの出力機能】

暗号化・復号化・ログオン処理の履歴を残すことが出来る様になりました。
これでファイル暗号化4をインストールしたPCでなら、第三者によるファイル暗号化4の不正な使用を監視することも出来ます。

apppass_ifa4_log

▼【暗号化処理後、自動的にメールに添付する機能を追加しました。】

▼【パワーアップした一括暗号化】

一括暗号化でも自己復号型の暗号化が可能になりました。
また暗号化・復号化時にファイルの出力先を他の場所に変更することもできます。 

▼【暗号化速度を更に高速化】

CPUの性能を最大限に利用して暗号化速度をファイル暗号化と比べて平均1.5倍に高めました。(当社調べ)
他にも多重CPUにも対応。高性能マシンであれば、大量のファイルも高速に処理できます。

▼【「自己復号ファイル作成」機能を搭載 】

自己復号ファイルとは?
復号化エンジンを暗号化ファイルの中に組み込むことにより、「アイアンセキュリティ  ファイル暗号化4」をインストールしていないパソコンでも、暗号化ファイルの復号化が行うことが出来るファイルのことです。

これを利用することにより、本ソフトをお持ちでない人にも暗号化ファイルを渡して復号化してもらうことや、暗号化ファイルをUSBやCD-R等で持ち出し、出かけ先のパソコンで復号化することが可能です。

apppass_ifa4_icon

※自己復号ファイルはUSBキーに対応しておりません。
※Android版で復号化を行うことができません。

▼【復号後、関連付けされているアプリケーションを起動し、終了後、自動暗号化が可能】

暗号化ファイルを復号化した後、自動的に該当するアプリケーションを起動してファイルを開くことが出来ます。
更に設定によって、そのファイルを閉じた時に自動的にファイルを暗号化することが可能です。
この機能を使うことで、暗号化したファイルの編集等が楽になり、編集後の暗号化の操作忘れを防ぐことにもなります。

<使用例>
1.暗号化ファイルを復号化すると・・・
2.ファイルに関連付けられたアプリケーションが起動します。
3.アプリケーションを終了すると
4.ファイルも自動的に暗号化されます 。

apppass_ifa4_teststep

▼【自動削除機能を搭載】

せっかく暗号化を行っても、うっかり元のデータを残していたら何の意味もありません。
この機能では、暗号化・復号化を行った時に元のデータを自動的に削除しますので、そんなミスを未然に防ぐことができます。

▼【暗号化する際に圧縮も可能】

独自の圧縮方法を採用し、通常の圧縮ソフトより高圧縮率を誇ります。

▼【パスワード入力の回数制限を設定可能】

パスワードの入力ミスが設定した回数を超えると、ファイルは自己破壊され復元不可能になります。
これで万が一にも暗号化ファイルが部外者に漏れてしまった場合にも、パスワード破りを防ぐことができます。
もちろん無制限設定も可能です。

▼【パスワードの自動入力機能】

プログラム内での操作では、起動時に入力したパスワードを自動的に入力させることが設定可能です。
毎回同じパスワードを使用される方には、この機能により、起動時の始めに一度だけパスワードを入力するだけで、起動時中の間はパスワードを入力する手間を省くことが出来ます。

▼【一括暗号化機能】

ファイルやフォルダを各プロジェクトに登録し、そのプロジェクトを操作することで登録されたファイルやフォルダを一括で暗号化・復号化することが出来ます。
用途別にファイルを登録すれば、作業する度に別々のフォルダにある複数のファイルを一つずつ復号化するような面倒な操作も必要ありません。

▼【プログラムを起動するための「起動パスワード」の設定】

パスワードを忘れた時の為に、ヒントを設定する機能も、ユーザーの任意で使用可能です。

apppass_ifa4_boot

▼【テキストの暗号化が可能】

メール等のテキストの暗号化や、ファイルに含まれる一部のテキストを選択し、部分的に暗号化することもできます
メールなどに、第三者に見られたくない個人情報などを記載するとき、とても便利です。

apppass_ifa4_text

■ Windows版[アイアンセキュリティ ファイル暗号化4] 動作環境

・OS : 日本語版Windows 7/8.1/10(32/64Bit)
・CPU : OSが正常に動作するCPU
・メモリ : OSが正常に動作するメモリ量
・ハードディスク : 10MB以上の空き容量
・グラフィック : 1024*768ドット以上、HighColor以上が表示可能なこと
・その他 : USBポート マウス

【注意事項】
※Windows 8.1/10ではBluetooth機器を使用したパスワード呼び出し機能が使用できません。
※インストールの際には管理者権限を持つアカウントでログインして下さい。